書道楽家tohry♪のブログ 

2011年11月

『わたしたちは大きなことはできません。ただ、小さなことを大きな愛でするだけです。』 『愛というのは、どれだけ多くのものを与えたかではなく、そこにどれだけの思いやりが注がれたかということなのです。』 (マザー・テレサ) 愛。本当に深い言葉である。 昔は、 ...

昨日は11月7日。1107=いい女の日。いい女とは、どんな女性なんだろうか?男性からの視点、女性からの視点、年代毎で色々変わるんやろなぁ。色々、ディスカッションしてみたいテーマですね!で、改めて、「女」という字を書いてみた。『字はその人の心が現れる。』の法則から ...

◉稲盛和夫と松本人志の目 松本人志さんの番組で、『松本人志の笑いのセンスは他人とどう違うのか?』という質問への回答が非常に秀逸でしたので、シェア。 『いやぁ、ほんと、ちょっとの差なんですよ。こないだ、後輩芸人と一日ロケ一緒で、打ち上げで飲んでいた ...

一番難しい筆文字オファー。 それは命名書。 ご両親の想いがこめられ、一生名乗る名前。その子の将来の飛躍をイメージしたり…色々考えると手が動かなくなります。でも、そのプレッシャーがまた心地良くもあります。 今回は、真那弥くん。 高校時代の野球部の次男坊で、5 ...

このページのトップヘ